診療方針

患者さま満足度を重視した土日・祝日も診察可能な歯科医院

つくばエクスプレスのつくば駅直結のクレオスクエア内にあるキュート歯科クリニックは、地域の患者さまから親しまれるよう、明るく誠意のある歯科治療を心がけております。
また安心と納得をされて治療を受けていただくために、治療に関する患者さまからの疑問や不安にもお答えしますので、お気軽にご相談ください。小児歯科はもちろん、矯正歯科・予防歯科・入れ歯治療をはじめ、セラミックやホワイトニング等の審美歯科やインプラントも行っております。土日や祝日の診療も行っておりますので、平日では治療に通えない方でも通いやすくなっております。
キュート歯科クリニックは、医療もサービス業のひとつとして考え、患者さまの満足を徹底的に追及する歯科医院を目指しております。

診療方針
  1. Concept 1 安心・納得していただくためのコミュニケーション Informed Concent レントゲンや模型などを使った、患者さまにわかりやすい説明を心がけております。
  2. Concept 2 患者様の満足を徹底的に
    追求する医療体制
    Privacy & Amenity 患者さまに気持ちよく治療を受けていただくために、清潔で落ち着いた雰囲気の医院となっております。
  3. Concept 3 患者様の立場にたち
    お口全体をケアする治療
    Cure & Care 歯周病治療に力を入れ、なるべく抜かずに歯を長持ちさせる治療を心がけております。
安心して治療を受けていただくために
歯だけではなく、患者さまの体調・バックグラウンドを含めた治療

当院は患者さまから親しまれる明るい誠意ある対応、治療をモットーに、スタッフ一同、日々努力しております。
患者さまに安心、納得して治療を受けていただくために、患者さまとのコミュニケーションシステムを導入し、患者さまへ『病状』、『治療計画』、『経過』、『ケアプラン』などをわかり易く説明しております。

ボトックス注射を使用して行う噛み合わせや歯ぎしりの治療

歯ぎしりや食いしばりはお口のさまざまなトラブルを引き起こしてしまいます。歯が強く擦れ合うことで歯が削れ、虫歯になりやすい状態となるほか、被せ物や詰め物の破損などの原因にもなってしまいます。また、歯ぎしりや食いしばりが強い方のなかには噛み合わせが乱れ偏頭痛などの症状が現れる方も珍しくありません。

歯ぎしりや食いしばりは顎周辺の筋肉の過緊張が原因となっている場合があり、この筋肉の過緊張を小さくすることで歯ぎしりや食いしばりの改善を目指すことが出来ます。筋肉の過緊張の改善にはマウスピースが使用されるケースもありますが、当院ではボトックス注射によって筋肉の過緊張の改善をはかってまいります。
歯ぎしりや食いしばりのある方はぜひ一度ご相談にお越しください。

口腔内カメラや模型を用いた分かりやすい説明

当院では、お口の中の状態や症状の改善に向けた治療の内容を患者さまにしっかりとご理解いただき、ご納得いただいてから治療を開始するようにしています。
お口の中、とくに上顎の前歯などはミラーを使っても確認することが困難でご自身で直接確認出来ない部分でもあります。そこで口腔内カメラで撮影することで、患者さまにもお口の中の状況をご確認いただけるように工夫しております。例えば治療前後のお口の状態の比較、磨き残しのチェックなどにも使用でき、視覚的に分かりやすくし、さらにレントゲンや模型、手書きのイラストなどを活用することでよりご理解いただきやすい説明となるよう配慮しております。
患者さまに十分にご納得いただけるまで説明を行いますので、ご不明点などがございましたらご遠慮なくお尋ねください。

治療で使用する器具は滅菌処理を徹底

安全な診療環境を整えることは、患者さまに安心して治療に臨んでいただくうえでの大切なポイントのひとつです。当院では、自分の家族や親しい友人にも治療を受けて欲しいと思うことができる診療環境を目指し、院内の徹底した衛生管理に取り組んでいます。
治療に使用する切削器具などは患者さまのお口の中に入り、治療箇所に直接触れるものであるため、とくに厳しい衛生管理と適切な取り扱いが求められます。当院では治療に使用した器具は徹底的に滅菌処理を施しており、安全な診療環境を保ち、院内感染事故が発生しないように配慮しております。

拡大鏡や歯科用CTを導入し、精密かつ丁寧な治療を実践

治療の品質を高めるためには、正確な診断とそれに基づいた精密な治療が大きな役割を担います。当院では歯科用CTを導入しており精密な診断に生かしています。歯科用CTはレントゲン画像のような2次元データではなく、詳細な3次元データを取得することができるため、豊富な情報に基づいた診断の実施が可能です。顎の骨の厚みなどを把握することが必要なインプラント治療の術前診査で大きな力を発揮するほか、患者さまへの説明用のツールとしても役立てることも出来ます。
また、虫歯の治療などを行う際には拡大鏡を使用します。拡大鏡を使用することで肉眼では見えない部分まで見えるようになり、患部のみを正確に削ったり、治療そのものをスピーディーに進めることができるようになるため、診療時間の短縮に寄与して患者さまの負担軽減に繋げています。

歯だけではなく、患者さまの体調・バックグラウンドを含めた治療

抱えていた症状が改善され、患者さまに健康で豊かな生活をお送りいただけるよう、体調やライフスタイルなども踏まえたうえで治療を行っています。体調が悪ければ急を要する治療を除いて、その日に治療をするべきなのかを考えます。
患者さまにとって良好な選択をしてもらうために、細かくお伺いするようにしています。ライフスタイルを聞くことで、患者さまに合った治療計画が立てられます。人によっては、平日しか時間が取れない方、休日しか時間が取れない方がいます。バックグラウンドをきちんとお聞きしないと、治療がうまく進められません。

患者さまがここにしてよかったと思えるような治療を目指す

患者さまが納得できる治療を行うために、当院では治療内容を入念に説明しています。
そのため、治療前にはこれから行う治療の必要性をお話しし、納得していただいたうえで治療を進めていきます。意外にも「理由がわからないまま歯を抜かれました。」とおっしゃる患者さまも多くいました。もしかしたら、歯を抜く必要がなかったかもしれません。生涯を健康なお口で生きるためには、できるだけ歯は削らない、抜かないことが大切です。歯を抜くのであれば、「なぜ抜かないといけないのか」をきちんとご説明します。
また、いいことだけでなく、デメリットもお伝えします。 そうすることで、患者さまにも納得していただけると考えています。

丁寧なカウンセリングで患者さまの要望にできる限りこたえる体制

当院では、「どのようにしていきたいのか」イメージを抽象的でもいいのでお伺いし、具体的な治療計画をカウンセリングの中で見つけていきます。
話す時間を取らず、治療だけを行うのであれば、どこの歯科医院で治療しても同じだと考えています。しかし、それでも患者さまは、同じ歯科医院でなく、自分にとってよりよい歯科医院を求めています。「カウンセリングの時間が短く、自分の意見を話す暇がない」のではなく、丁寧にお話しいただき、イメージに近づけていきます。
また、術前から、術後のメンテナンスまで説明することで、イメージができ、モチベーションが上がりやすくなります。

コミュニケーションの大切さとは

一方的なコミュニケーションは避けるように工夫をしています。
言葉だけでわかりづらいことは、イメージができるように口腔内カメラの映像やレントゲンをお見せすることもあります。また、できる限り専門用語はなくし、患者さまでも理解をしていただける言葉でお話しします。お話ししやすいように、初診時にはマスクを外します。お話しする際には「患者さま」ではなく「患者さん」とお呼びし、距離感が縮まるようにしています。

歯科医師が一方的に話をしても、患者さまの多くは聞いていません。それは、聞きたくないのではなくて、何を言っているのかが理解できていないことにあると思います。

歯の健康のために大切な予防

歯の健康を維持するためには、治療だけでなく、しっかりと予防をしていくことが重要です。ご来院いただくたびに、予防についての重要性はお話ししますが、忘れてしまう方も中にはいらっしゃいます。
当院では、患者さまにお伺いをして、了承を得た方に、リコールハガキを出しています。ハガキを見ることで、思い出していただき予防に来ていただける方もたくさんいます。
歯磨きでは取れない汚れがありますので、歯科医院できれいにし、健康な歯を保っていきましょう。

治療の進め方
まずはお話を聞かせてください
歯の治療は、皆さま不安に思われると思います。治療を始める前に、患者さまの疑問や不安にお答えします。 インプラント・審美歯科・ホワイトニングなどの自由診療の内容や、治療の料金についてもお気軽にご相談ください。
患者さまにご納得のいただける説明をこころがけています
レントゲンや模型(治療計画は削除)を使った説明はもちろん、鏡では見えにくい歯の裏側や奥歯はカメラで写真を撮るなどして、患者さまがご自身でお口の中を確認できるようにしております。
© 2011 - 2017 Q't Dental Clinic.